今週の相場見通し 日銀金融政策修正観測の後退

日銀の緩和政策修正観測が後退し、27-28日には日銀金融政策決定会合が開催されます。ダブルトップからリターンムーブを形成した日経平均株価はどう動くでしょうか。米国では25-26日に7月FOMC(米連邦公開市場委員会)に注目が集まっています。
NEKO TIMES 2023.07.23
サポートメンバー限定

今週号トピック

ニューヨーク市場サマリー

東京市場サマリー

7月FOMC(米連邦準備制度理事会)で利上げは終了するのか?

日銀の政策修正はあるのか?

USD/JPY動向と見通し

ダウ平均株価見通し

日経平均株価見通し

ZOOMミーティングのお知らせ

編集後記

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、6312文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

読者限定
解説|中東の危機、原油価格は上昇か-日経平均は1000円安に
読者限定
地政学リスクによるリスクオフ相場-底打ち目処の水準はどこか
サポートメンバー限定
相場見通し-地政学リスクに揺れる日米市場
読者限定
解説|米CPI発表と円安の加速ーなぜ為替が動くのか
読者限定
時価総額特集第二弾-日本国内における時価総額ランキングの展望を解説しま...
サポートメンバー限定
今週の相場見通し
読者限定
解説|米利下げに慎重、経済統計ちぐはぐ
サポートメンバー限定
紅麹問題から1週間-小林製薬の推移を需給面から考察します