今週の相場見通し 11月FOMCと雇用統計

FRBの金融政策転換期待からダウ平均株価は週間で1779ドル高と4週連続の上昇となりました。果たして12月FOMCでは金利幅縮小となるのでしょうか。
猫組長 2022.10.30
サポートメンバー

今週号トピック

・ニューヨーク市場サマリー

・東京市場サマリー

・GAFAM決算はアップルを除く4社が減益

・巨大テック企業5社、1週間で消えた時価総額は約4300億ドル

・FRBのFF金利誘導目標は来年3月に5%

・11月FOMCと雇用統計

・ダウ平均株価見通し

・日経平均株価見通し

・編集後記

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、5901文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

今週の相場見通し
サポートメンバー
解説|デフレ脱却目前?岸田政権の経済対策から考える
読者限定
アメリカ一辺倒の積立投資になっていませんか?新NISAで保有すべき銘柄...
サポートメンバー
今週の相場見通し
サポートメンバー
解説|FRBも日銀も利上げには動かずー引き続き中立金利に注目せよ
読者限定
低迷する支持率、近づく解散-株式は衆議院解散時に買って選挙前日に売れ。...
サポートメンバー
今週の相場見通し
サポートメンバー
解説|中小企業が支える経済ー日本も米国も中小景況感はいまひとつ、倒産も...
読者限定