欧州の感染再拡大と燻る恒大集団デフォルト懸念...金融所得課税強化に揺れる東京市場

新規感染者が過去最多を更新するドイツを筆頭に、欧州では再び新型コロナウイルスが猛威を振るっています。日本では金融所得課税強化の議論で市場が不安定さを増しています。
猫組長 2021.11.21
読者限定

みなさんこんばんは、猫組長です。

欧州では再び新型コロナが猛威を振るっています。オーストリアやオランダでは行動制限に反対する抗議デモが行われ、一部が暴徒化するなど混乱が続いています。国内では新規感染者の減少傾向に変わりなく落ち着きを見せています。それでは先週のマーケットを振り返りつつ、今週の相場を考えてみましょう。限定動画第二弾「渡邉哲也さんに聞く中国恒大集団の債務問題」もお見逃しなく。

***

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3993文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン

1月29日開催 ZOOMミーティングアーカイブス
有料限定
今週の相場見通し
有料限定
解説|EV戦国時代の新章へー先行するテスラ・BYD、出遅れたトヨタ
読者限定
銀行株から証券セクターへも波及するか-バリュー株の地殻変動
読者限定
今週の相場見通し
有料限定
解説|高まる地政学リスクと増える防衛費ー2023年は岸田外交の試練にも...
読者限定
日銀が金融緩和の継続を発表-内容と今後の見通しを解説します。
読者限定
今週の相場見通し CPI低下の米国、利上げ圧力の高まる日本
有料限定