SWIFT遮断がロシア経済に与える影響は?鍵を握るのは中国とCIPS

金融の核兵器と呼ばれるSWIFT遮断がロシアに実行されようとしています。果たしてSWIFTの遮断はロシアに壊滅的な打撃を与えるのでしょうか?
猫組長 2022.03.02
読者限定

みなさんこんばんは、猫組長です。

SWIFT遮断は諸刃の剣

ウクライナ情勢は悪化の一途を辿っているように見えます。28日にはロシアとウクライナ双方ので停戦交渉が行われたものの合意には至りませんでした。侵攻は止むこともなく欧米を中心に次々とロシアへ制裁措置が科されています。そしてついに金融の核兵器とも言われるSWIFTの遮断が実行されることになりました。これを受けてルーブルは急落、ロシア中銀は政策金利を20%に引き上げ、金融危機の様相を呈してきました。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、2387文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン

企業統治は社長のガバナンス強化から?ー不祥事から株価20倍に
読者限定
米国10年利回りが4%到達-9月FOMCから見る株式相場の終着点
読者限定
今週の相場見通し Everything is no good
有料限定
世界に散らばる「リスク」ー核戦争・バブル崩壊は最悪シナリオか
読者限定
2030年に市場規模が40倍に?次世代半導体MRAMを探る
有料限定
今週の相場見通し フェデックスショックと9月FOMC
有料限定
英国は「栄光ある孤立」か、インド太平洋に触手をのばす二枚舌
読者限定
ZOOMミーティングのお知らせ
有料限定