自民党単独過半数獲得で長期政権と経済安定への期待

衆院選で自民党が単独過半数を獲得しました。長期政権への期待から東京市場は上昇基調になるものと思われます。好調な主要企業の決算に支えられ、最高値を更新し続けるニューヨーク市場も追い風になるでしょう。
猫組長 2021.11.01
読者限定

みなさんこんばんは、猫組長です。

衆院選の投開票が行われ、その結果を見極めるために配信が遅くなってしまいました。自民党が単独過半数を獲得し、自公合わせて絶対安定多数となったことで市場には安心感が拡がるでしょう。

それでは先週のニューヨーク市場を振り返りつつ、今週の相場を考えたいと思います。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3000文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン

企業統治は社長のガバナンス強化から?ー不祥事から株価20倍に
読者限定
米国10年利回りが4%到達-9月FOMCから見る株式相場の終着点
読者限定
今週の相場見通し Everything is no good
有料限定
世界に散らばる「リスク」ー核戦争・バブル崩壊は最悪シナリオか
読者限定
2030年に市場規模が40倍に?次世代半導体MRAMを探る
有料限定
今週の相場見通し フェデックスショックと9月FOMC
有料限定
英国は「栄光ある孤立」か、インド太平洋に触手をのばす二枚舌
読者限定
ZOOMミーティングのお知らせ
有料限定