自民党単独過半数獲得で長期政権と経済安定への期待

衆院選で自民党が単独過半数を獲得しました。長期政権への期待から東京市場は上昇基調になるものと思われます。好調な主要企業の決算に支えられ、最高値を更新し続けるニューヨーク市場も追い風になるでしょう。
猫組長 2021.11.01
読者限定

みなさんこんばんは、猫組長です。

衆院選の投開票が行われ、その結果を見極めるために配信が遅くなってしまいました。自民党が単独過半数を獲得し、自公合わせて絶対安定多数となったことで市場には安心感が拡がるでしょう。

それでは先週のニューヨーク市場を振り返りつつ、今週の相場を考えたいと思います。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3000文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン

1月29日開催 ZOOMミーティングアーカイブス
有料限定
今週の相場見通し
有料限定
解説|EV戦国時代の新章へー先行するテスラ・BYD、出遅れたトヨタ
読者限定
銀行株から証券セクターへも波及するか-バリュー株の地殻変動
読者限定
今週の相場見通し
有料限定
解説|高まる地政学リスクと増える防衛費ー2023年は岸田外交の試練にも...
読者限定
日銀が金融緩和の継続を発表-内容と今後の見通しを解説します。
読者限定
今週の相場見通し CPI低下の米国、利上げ圧力の高まる日本
有料限定