株式格付け情報

銀行・証券会社など金融機関やアナリストによる株式格付け情報です。
NEKO TIMES 2021.09.06
読者限定

みなさんこんにちは、猫組長です。

今日の東京市場は日経平均株価が前週末比+531.78円の29,659.89円と大幅に値を上げました。6日続伸でおよそ5ヶ月ぶりの高値です。TOPIX(東証株価指数)は一時2037.91に上昇し1990年8月21日以来、約31年ぶりの高値を付けました。急激な上昇で少し過熱感がある東京市場ですが、米国のテーパリング開始が先送りされる可能性が高まったことで安心感が拡がっています。節目の29,500円も上抜き、再び30,000円を試す展開です。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、1756文字あります。

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
相場見通し-日本の金利上昇はどれだけ株式市場に影響を与えるのか
読者限定
解説|東アジアの火薬庫、中国が覇権をねらう
読者限定
NTTはなぜこれだけ大きく下がったのか-株式分割が生む需給のマジック
サポートメンバー限定
相場見通し-日米相場はエヌビディアに託された
読者限定
解説|増える自社株買い、資産を増やすチャンスか
読者限定
金利上昇・インフレは不動産にとってマイナス?プラス?不動産セクターの今...
サポートメンバー限定
相場見通し-日米で狙うセクターを変える局面に到来か
読者限定
解説|企業は儲かれど、個人には行き渡らずートヨタ営利5兆円超え