時代遅れのネトフリー米国企業は決算ウィークへ

テスラやネットフリックスはじめ米国主要企業の1-3月期決算発表がはじまりました。ウクライナ情勢やCOVID-19に関連した生活の変化の影響がどのようにでているのか、また各企業がどのようにビジネスを推進しているのかみていきましょう。
猫組長 2022.04.22
読者限定

こんにちは、NEKO PARTNERS岩倉です。毎週金曜のニュースレターではビジネスや経済のトレンドについて解説しています。先週日曜日の「今週の相場見通し」でも猫組長は米国決算に注目しておりました。本日は発表済み主要企業の決算の状況を振り返りながら、各業界の今後見通し、ビジネスのトレンドを見ていきましょう。

猫組長TIMESを購読し始めた方から、猫組長が普段どんなニュースレターを配信しているか知りたいというお声をいただきます。そこで今回は特別に、本日のニュースレターにも関連する前日曜日に配信した「今週の相場見通し」を無料購読者の皆様向けに限定公開いたします!
もちろんこちらの記事にも猫組長の"あとがき"があります。

また、水曜日配信記事では中沢氏がネットフリックスの決算を取り上げていますので、あわせてご覧ください。それでは本日のトピックはこちらです。

<本日のトピック>
・株価急落、ネトフリショック
・驚きの利益率を叩き出すテスラ
・米国決算ウィークはじまる

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3857文字あります。
  • 株価急落、ネトフリショック
  • 驚きの利益率を叩き出すテスラ
  • 米国決算ウィークはじまる

すでに登録された方はこちらからログイン

1月29日開催 ZOOMミーティングアーカイブス
有料限定
今週の相場見通し
有料限定
解説|EV戦国時代の新章へー先行するテスラ・BYD、出遅れたトヨタ
読者限定
銀行株から証券セクターへも波及するか-バリュー株の地殻変動
読者限定
今週の相場見通し
有料限定
解説|高まる地政学リスクと増える防衛費ー2023年は岸田外交の試練にも...
読者限定
日銀が金融緩和の継続を発表-内容と今後の見通しを解説します。
読者限定
今週の相場見通し CPI低下の米国、利上げ圧力の高まる日本
有料限定