渇く地球、供給網の改善なくば経済は減速必至か

今年は記録的な暑さが続きましたが、世界では40度を超える酷暑が続いている国も多くあります。欧州・中国では熱波に襲われ、河川は干上がり、土壌も乾き切っています。異常気象、回り回って経済問題にもつながります。今日はサプライチェーンという観点から日々のニュースを深掘りしていくことにしましょう。
猫組長 2022.08.26
読者限定

こんにちは、NEKO ADVISORIES 岩倉です。すっかり暑さも落ち着きをみせ、秋の気配が感じられます。しかし、こんなことを言ってられるのは日本だけかもしれません。世界を見渡すと多くの国で「熱波」「干ばつ」など酷暑の影響を受けています。中国では9月まで干ばつが続くとのことで警報が発出されています。(ロイター)また、欧州では、欧州の約6割で干ばつの危険性が高まっており、過去500年で最も最悪な状態と言います。(BBC

さて、毎週金曜日の猫組長TIMESは話題のニュースを取り上げて経済のトレンドを解説しております。本日は異常気象とサプライチェーンについて考えていきます。

<本日のトピック>

・渇く地球、干ばつの危険

・サプライチェーンの混乱続く

・「利上げ」が解決策か

【お知らせ】猫組長TIMESの購読者皆様は猫組長に直接質問を行うことができるライブ配信への参加特典がございます。今週末、いよいよ開催です。事前に有料読者の皆様に配信URLを送信します。購読していない方は「登録する」ボタンよりお手続きをお済ませください。

  • 有料購読者特典|猫組長ライブ配信日 時:8月28日(日)19:00

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3828文字あります。
  • 渇く地球、干ばつの危険
  • サプライチェーンの混乱続く
  • 「利上げ」が解決策か

すでに登録された方はこちらからログイン

企業統治は社長のガバナンス強化から?ー不祥事から株価20倍に
読者限定
米国10年利回りが4%到達-9月FOMCから見る株式相場の終着点
読者限定
今週の相場見通し Everything is no good
有料限定
世界に散らばる「リスク」ー核戦争・バブル崩壊は最悪シナリオか
読者限定
2030年に市場規模が40倍に?次世代半導体MRAMを探る
有料限定
今週の相場見通し フェデックスショックと9月FOMC
有料限定
英国は「栄光ある孤立」か、インド太平洋に触手をのばす二枚舌
読者限定
ZOOMミーティングのお知らせ
有料限定